新刊書『VR実践講座 HMDを超える4つのキーテクノロジー』

岩田先生が執筆しました新刊書を,ご紹介いたします.

□□□□ 新刊書『VR実践講座 HMDを超える4つのキーテクノロジー』 □□□□
2016年はVR元年と言われています。PlayStation VRを始め,PC周辺機器,スマートフォン周辺機器などが爆発的に普及を始めています.今後,一大市場となりうるVR市場がどのように発展していくか.そしてコンテンツ・機器として,どのような進化を遂げていくか.本書は『HMDを超える4つのキーテクノロジー』に焦点を当て,設計を指南しています.VRに関わるエンジニア,必携の書です.
<著書からのメッセージ>
VRは1990年に一度ブームを迎えました.その時の主役がHMDでした.90年代にはHMDの基礎技術や応用分野の研究が進みました.それを通じて,HMDの限界も見えてきました.その後のVRの研究は,HMDにはできないことに対する挑戦であったといえます.元年といわれた2016年のブームの主役もやはりHMDでした.本書は繰り返す歴史の節目に,VRがこれからどのように進むべきかを解説します.
┏┓
┗ 著者
岩田 洋夫 氏(筑波大学,日本バーチャルリアリティ学会 会長)
┏┓
┗ 予約・購入ページ
http://www.it-book.co.jp/books/079.html
┏┓
┗ 諸情報
発売日:2017/9/13
価格:3,600円
判型:A5
ページ数:178 ページ
ISBN:978-4-904774 -60-1
┏┓
┗ 目次
第1章 VRはどこから来てどこへ行くか
第2章 人間の感覚とVR
第3章 ハプティック・インタフェース
第4章 ロコモーション・インタフェース
第5章 プロジェクション型VR
第6章 モーションベース
第7章 VRの応用と展望
参考文献
<詳細な目次はコチラ>
http://www.it-book.co.jp/books/079.html